アコムカードローンで勤続年数が短い場合でも審査に通るのか?

アコムカードローンで勤続年数が短い場合でも審査に通るのか?

 
消費者金融会社では初めに申し込みフォームに記載した内容で審査をされます。

そのカードローンの審査の中でも勤続年数はとても重視されているものの1つです。

審査で有利なのは勤続年数が長いこと。長ければ長いほど有利となります。

勤続年数が長い方ほど安定した収入があり返済能力がきちんとあると判断されます。

消費者金融会社は確実に返済できる人にお金を貸したいというのが本音です。

 

・ 勤続年数がかなり短いとなると転職が多い、さらには会社を辞めさせられているなどと捉えられてしまいます。そういう方にお金を貸すと返済能力があるか不安であり、消費者金融側はかなりのリスクがあるということになるのです。

 

消費者金融会社でお金を借りる合格ラインはというと1年以上であること。

・ 最低でも半年以上は働いていないと審査に通過することはできません。最低のラインは半年を目安に考えておくと良いでしょう。

 

・ かと言って申し込みの時に勤続年数を長くして申し込みをするなど虚偽の申告をしてはいけません。嘘の記載は必ずばれてしまうので正直に申し込みの時に申告することが大切です。

 

・ まずはお金を借りる前に仕事を定着させること。しかし金額が少ない場合やどうしても緊急でお金が必要という場合は1社だけに申し込みをしてみましょう。不安だからといくつもの会社に一度に申し込んでは申し込みブラックとなってしまいます。

 

アコムカードローンで勤続年数が短い場合でも審査に通るのか?